わおんぷろじぇくと 活動内容


24年5月、新しいポスター、チラシが出来ました!


 

上のチラシをクリックすると拡大されます!


「わおんぷろじぇくと」は2っの活動をしています。

「楽器を募る」「義音金を募る」

募金箱作りました!見かけましたらご協力おねがいします♪ 


集まった楽器と義音金(一部搬送費等)は、

NPO法人宮城芸術文化振興団体を通して
再生 zero-one recycle project(ゼロワンプロジェクト)への支援になります!

ゼロワンプロジェクトとは、
被災地のミュージシャンや楽器店が協力して、ゼロからイチに!というコンセプトのもと、
膨大にある瓦礫から資材を選出して「再生楽器」として製造し販売するプロジェクトです!
リットーミュージックさんのドラムマガジンや、ARCOさん(他多数)も協力しています。

そのゼロワンプロジェクト内での新たなプロジェクトとして、
震災により楽器を失くされた方や避難生活の中で新たに音楽をはじめようとする方へ提供(貸出の場合も有り)する!
その楽器を集める事と、メンテナンス費用等を集めるのは被災地では困難である!
と言う事を受けて、わおんぷろじぇくとで支援して行こうとなったのです。


募集楽器は、

手軽に運べるものなら幅広く受け入れています。
ギター、ベース、ウクレレ、サックス、フルート、
ヴァイオリン、各初心者用セット等
ちょっと大きなものとして、ドラム、コントラバス。

よくお声を頂くものに、ピアノ、エレクトーンがありますが、
申し訳ありません!こちらからの搬送、
被災地での受け入れに不都合がありますのでお断りさせて頂いてます。


その他に、
シールドケーブル、チューナー、スタンド、アンプ、
各種弦(未使用)、等も受け入れております!

メンテナンス後、被災された方々に贈られます。

 
義音金を募る
にあたって、

わおんぷろじぇくとに協力してくれるイベント、
ミュージシャン等、仲間を募集しています!


義音金の募り方として、

@入場者数に応じた義音金を算出する方法。
A義援金募金箱設置。

主にこの二通りが有ると思いますが、
募り方については主催側にお任せいたします。


具体例として、僕が主催のコンサートでは
チケット1500円の中から100円を義援金にして、
26名にお越し頂けたので2600円が義音金になりました!

わおんぷろじぇくと・義音金・募金箱 
形は小さいけど、大きいですよ!

 

色々なところ、お店に設置します!
音楽を通して支援する義音金、皆様のご協力をお願いします!

HOME