3月27日、集まった楽器と義音金を届けに宮城県に行ってきました!!

3月27日、NPO法人宮城芸術文化振興団体の黒瀬さんに集まった楽器と、
義音金「12万2千円」を届けてきました。※運搬(東督克、松下康広)

まず今回バックアップしてくれたのは、
ヤマハミュージック浜松、燃料費、宿泊費等。
ソニックスさん、トラックの無償提供。
高速等の料金は「わおんぷろじぇくと」免除されました。

お届けした楽器は、
エレキギター 12本  エレキベース 2本
アコギ 23本  キーボード 6個
トランペット 4個  大正琴 2個
ドラムセット 2個  電子ドラム 1個
その他、タムやコンガ、シールドやスタンド等々です。

楽器受け取り、NPO法人宮城芸術文化振興団体。
楽器の管理(メンテ等)と分配については、株式会社DMS-3Dが担当します。

贈った楽器については、webやチラシに各楽器の写真を掲載し、被災者さん達から
公募します。

今後わおんぷろじぇくとが募集する楽器についてですが、
今まで通り、大きすぎない楽器!を引き続き募集して行きたいと思います。
(衛生面で難しい物もお断りしています。)
※注意「これはどうだ?」という物は写真があると助かります
東までお送りいただけたら嬉しいです。
higama@mve.biglobe.ne.jp

わおんぷろじぇくとと同じように、ゼロワンプロジェクト(瓦礫再生楽器)も少人数から始まったProjectですが
色々な方のご協力を得て頑張っています!
今後、より多くのミュージシャンが瓦礫再生楽器を使ってくれる事を願っております!

では、写真です。

3月26日に出発して東北道の途中で泊まった場所です。
お店のマークがお気に入り!!!
高速道路、東北道ですね〜
今回の東北道、途中で2回事故による通行止め!!!
ってことで、2度下道を走りました。
無事到着!せっせと楽器をおろします。。。たくさん(^_^;)
ここのガレージにいったん保管!
まだまだありますね〜!
ギター!提供者さんは「おっ」って思ったかな?
映ってるのは、仙台を中心に活動するベース、ウクレレ講師の黒瀬さん!
機械オタクです(^・^)
松下先生ご苦労様です!
たまってきましたね!
手から手へ!僕が望む事です!!!
左がボディ全体が瓦礫から誕生した瓦礫再生楽器!7弦べーす!
右はボディ表面に瓦礫の木目の綺麗な物を使用してあります!
これが瓦礫再生楽器ですよ!!!
かっこいいでしょ〜!欲しくなったらココ!
http://zero-1recycle.com/楽器購入について/
これもかっこいいでしょ!欲しくなったらココ!
http://zero-1recycle.com/楽器購入について/
写真右は、黒瀬さんの弟さん!やはりというか、ドラム講師です!
ソニックスcarの前で×2人!
ソニックスcarの前で×3人!
あられ等のお菓子のお店「みやぎのあられ」の石田さん!
とても優雅な感じがgoodです!
店内で大騒ぎ!すみません(^_^;)
みんなで楽しく撮影!
たくさん、あられを買いました!
このお店の数百メートル手前まで津波が来たそうです。
お店の御婆さまが直筆で書いているそうです!
松下先生もお土産買ってました!
楽しい時間を過ごしました!
僕はこのようにお菓子屋さんの応援もしていきたいと思います!
今回はあまり時間が無かったので、ゆりあげと荒浜だけ見て回ってきました。